2008年03月10日

スポンサー獲得?

話題のFD公式サイト。
ようやくスポンサーバナーが増えました。


と、思っていたら、この”シエロクラブ”チビッコ相手に
タレント養成をしている会社でした。

代表の門脇幸さんは中学時代,ミュージカル”アニー”に出演し
当時話題になった人。
しかし劇団四季では1995年”赤毛のアン”でアンサンブル
つまり脇役で一度出ただけ。

高知に帰り、ジャズダンススクール”ダンスクリーム”に在籍、
セントラル等で”よさこい”を踊っていたが、夜須で行われた
「マゼ」の撮影に参加、この時のエキストラで出演した
チビッコを集めてタレント養成スクールを始めた。

ここら辺の経緯は同じ劇団四季出身と言う経歴を持つ國友須賀と
非常に似通っている。
ちなみに、この國友須賀が振り付けをした第1回市民ミュージカル
”竜馬”に参加したのが、門脇さんと盟友の”リトルプレイヤー”
を主宰している田村千賀さんである。

話が横にそれたが、この「マゼ」の監督をしたのが元オーバーラップ
社員の岡田主氏、つまり藤川GMの父親と共同出資していて
高知FD公式サイト制作のプレビジョンの片岡代表とも
合同会社を経営している、オーバーラップの社長島田明誠氏、
と結びついてしまう。

門脇氏のブログを覗けば、FD公式サイトがリンクされているし
FD公式チアの募集が大々的に行われている。
どうやら公式チアが出来た経緯もそこら辺のからみで、
今回のスポンサーバナー追加も身内同士のお付き合い臭い。

完全に藤川一族の周りの人間がサポートを始めた感が強いが
そうでもして、スポンサーを獲得しているように見せなければ
ならない実情を考えれば、誠に悲惨である。

所詮あの程度の作文しか出来ない球団職員の営業力では、
唯でさえ難しい高知の企業は靡かないのだろう。


次に貼られるスポンサーバナー、果たしてどんな会社が登場
するのか興味はつきない。




ブログトップへ




posted by T−Rex at 22:19| Comment(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。