2007年11月15日

ロッテ球団トライアウト

読売新聞で発表されて少し驚いたが、
梅造さんKIRINさんがブログに載せているので....


FDの宮本選手も受けているし、記事にしなかった。

ところが、コメント欄に”暴力反対”さんから質問されたので、
遅ればせではあるが書こうと思う。
”暴力反対”さんは愛媛の方ながら、MP批判とも取られかねない
先日の記事を真面目に読んでくださって、コメントを入れてくれた
私のブログでは数少ない勇気有る(笑)読者である。

さて、このロッテの入団テストであるが、リーグの公式ページ
では、一切触れられていない。ヤクルト戦を控え忙しかった
だけなのか、触れたくないのかは不明だが、分配ドラフト直後の
プロテクト選手の受験はリーグとしては発表しづらかったのでは
無かろうか。

リーグ公式ページにはこの手の事はよくある。
FD森山コーチが来季ISに行く事は早々と載せたが、藤城監督の
アークバリア関連の事は出す様子も無い。
まして、BCリーグのトライアウトを受けた選手の事等
載せる訳も無い。
これからどう対処していくのか見ものである。

BCリーグが出たついでだが、香川のアークバリアチームから
以前ILに在籍していた3人が1次試験をパスした情報がある。
彼等は「2度とILには復帰出来ない」と言う契約をさせられて
いるので、BCリーグへ行けるのは、悲惨な状況での
(募集要項とは余りにも内容の違う条件)野球生活から
抜け出せる唯一の道(NPBレベルではないので)であり、

ILを去ってからの2年間、苦労をした甲斐があったようで
是非とも2次試験もパスして貰いたいと思う。

話を戻して肝心の入団テスト。
81人中27人のIL選手、それも恐らく各球団がプロテクト
した選手達である。
まずこれについて、この様な事が行われたこと事態は非常に
喜ばしい事であり、これだけのIL選手を受験さしてくれた
ロッテ球団とプロテクトしているにも拘らず受験を許可した
IBLJに好感を持つ。

こういう機会が多くもたれる事は若者の夢が叶う機会が増える事。
「育成枠」指名が増えることに対する賛否両論が出てきそうだが
取り合えず「NPB1軍でのプレイ」が出来るチャンスを
与えられる訳で、ILに来た、そしてこれから参加する若者の
大きな励みになる筈である。

ところで、この入団テストだが従来はNPBドラフトには
かかりそうも無い、社会人(俗に言う企業チーム)には
呼んで貰えなかった選手が、夢を諦められずに受験していた
もので、マレにしか合格するものはいない。

テスト内容等も書かれている様にILのトライアウトよりも
簡単である。
当然受験する選手のレベルも低い訳で、ILのレギュラークラス
の野手18人が1次試験を通過するのは当然だが問題は
投手9人の内5人が1次試験さえ落ちている事である。

松坂弟でさえ(他にも多くいるが)通過する1次試験を
通過出来ないレベル、
それが現在数多くいるILの投手達のレベルである。


ILの野手、投手併せて22人が合格しているが、全体で言えば
81名の内31名が合格、他に同レベルの名も無い選手が
9名もいると言う事になる。

これを22名もILの選手が居る、と手放しで喜ぶか、
そこら辺の選手9人と変わらないのか、と嘆くのかは、
それぞれの考え方なのだが....。

さて最終発表はドラフトらしいが、このロッテの入団テスト
だけは予想してみよう。


指名されるのは多くてもリーグから野手1名、他の9人から
1名である。それも「育成枠」であろう。
もしOG松尾、MP比嘉が受験しているならば、
彼等を除いてである。
彼等には「本指名」の可能性も有るからである。

OG智勝やFDマサキ、宮本ではいろいろな条件が
あって、残念ながら届かないと思われる。

何度も言うが、他のチームのドラフト指名予想は難解である。


ブログトップへ




posted by T−Rex at 06:54| Comment(2) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロッテ「育成選手入団テスト」だそうで
ハナから低賃金契約が目標のドブさらいのようなテスト。
瀬戸山の姑息な考えが分かる嫌な名前のテストです。
Posted by フェンスの傍の人 at 2007年11月18日 21:43
> フェンスの傍の人 さん
「育成枠」自体が契約金、年俸節約目的ですが、
それでも選手は有り難いでしょうから。
Posted by T-Rex at 2007年11月19日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。