2007年11月10日

分配ドラフトと高校生トライアウト

FD國信が福岡のチームへ移籍する事になった。
何故彼が10人のプロテクト選手でなかったのか?


國信は打率こそ低いが今季、FDのキャプテンを務め
古卿と共に3年間FDの内野の要として頑張ってきた。

何故彼がプロテクトに掛からず分配ドラフトにかけられて
しまったのか?ではプロテクトされた10人は誰なのか?
そこら辺を探っていきたい。

この問題を解く大きなヒントは福岡の新球団に指名された
大澤投手が大きな鍵を握っている。

つまり今季2勝の彼が指名されたと言う事は、4勝を挙げている
野原、6勝を挙げている山隈が分配ドラフトにかかっていれば
当然指名された筈である。

つまり、既に退団が決まっている、捻金、岸を除けば
西川、野原、山隈、そして上里田かミンのどちらかが
(これについては後に述べる)プロテクトされたと考えられる。
つまり投手は4人である。

野手では、恐らく古卿、中村、林、山伸、梶田、そして
捕手の宮本であろう。
もし彼等が分配ドラフトにかかっておれば、土佐よりも先に
指名されている筈である。
(と言う事は、小山田はやはりヤクルト指名が濃厚か)

つまりこの10名のプロテクト枠を外れた國信、高井、トモは
可哀相だが九州へ移籍となったのだろう。
(他の4人は、リーグで続けらるだけマシである)

白川は当然の如く指名が無かったと言う事になる。

さて上里田とミンのどちらか、の問題であるが、実はミンには
入団当初から、あるスポンサーが付いている。
詳しくは書けないが、高知のある遊技場を経営する人物である。
これからの新生FDには陰の力となるはずで、それを考えれば
恐らくプロテクトされたのは彼である。

では上里田はどうしたのだろう?
プロテクトされないのに、分配ドラフトにかからない。
かかっていたとしても、指名されない。
これは謎としておこう。

明徳出身の前田がプロテクトされなかった。
既に退団した日高(高知大出身)と共に地元選手とは
見ていなかった訳である。
(藤川GMも賛同したのだろうか?それなら今度の”おらんく選手”
トライアウトの募集要項は可笑しいものになる)

そして不思議なのは香川OGの分配ドラフトで指名された選手が
僅かに3名と言う事実である。

投手では福岡の新チームに松本が指名されているが、
彼よりも成績が悪いのは高尾(地元)を除けば下地、小林の
二人だけである。松尾、天野(地元)橋本に続き塚本、金子
勝沢、岡本と6人(天野は除くので)もいる。

捕手は山本が地元なので堂上一人。

野手を見ると智勝、丈武、三輪、近藤(洋)井吉、国本、生山と
今回指名された林、町田よりも成績の良いのが7名、
町田より成績は悪いが指名されそうな若林もいる。
つまり少なくとも7名はドラフトにかかっていない筈である。

となれば全員で14名。10人のプロテクトであれば、4人は
必ず分配ドラフトにかからなければならない。
仮に松尾、丈武がNPBドラフト内定しているとしても
この数字はおかしい事になる。

今回指名され、移籍する選手は、はっきり言ってOGの
今季契約解除対象選手である。

FDが國信、高井を放出するのにOGの放出選手は???

このいい加減な分配ドラフト自体がリーグの体質を物語っている。


そしてもう一つ高校生トライアウトの合格者である。
12名中6名の合格。
それ程優秀な選手ばかりトライアウトを受けたのだろうか?

四国リーグで、お荷物扱いされた選手達が寄せ集められた
九州の2チーム、新たに加わった合格率50%の高校生
どう考えてもリーグのレベルは........

大澤や松本が投げて前田が受けるチームを考えれば
理解出来るだろう。
とても金が取れる試合は出来ないだろう。

(各チーム30人枠となれば、社会人トライアウトは全員合格
なんて事になりかねない)


最後にFD藤川GMの言葉

「県内のどこ行っても署名用紙があるようにしたい。
FDのためだけでなく、野球界のためでもある。
それが観光の活性化にもつながると思うんです

ナイター設備と野球界の為は解らないでもない。
しかしそれが観光とどう結びつくのか????

頭の悪い奴は好き勝手な事を言ってハッタリをかます。
自分が地元選手を集めると言って、自分の言う地元選手を
プロテクトするのも忘れている。
新生FD、果たして地元に受け入れられるのか?

私は無理だと思う。




ブログトップへ














posted by T−Rex at 11:30| Comment(3) | 批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高知FDからは福岡へ大澤、前田、國信、土佐、トモが移籍
長崎には孝太郎と高井が移籍となりました。

既に発表のあった退団者岸、日高、捻金とあわせると計10名がチームを去ります。
高井は来季も豪快なバッティングを期待してたから・・・
土佐もユーティリティプレーヤーとしてチームを支えてたから・・・
そしてキャプテン國信が移籍ですか。。。。。。
日高に続いて前田も退団となると県関係プレーヤーはゼロに?

それにしても高知7名、愛媛5名、香川3名、徳島2名って歪だなぁ。
ドラフトの関係もあるんだろうが、香川からが3名だけですか?フ〜ン。
徳島の今季成績から見れば、この結果にも納得せざるを得ないですが

  香川からは3名だけの移籍ですかぁ


     ふぅぅぅぅぅぅん











やっぱ、優勝して客も呼べるチームじゃないといかんのやね。





        ふぅぅぅぅぅぅぅん。。。。。
Posted by クウワンタ at 2007年11月10日 03:04
「ナイターが観光のため」というと、昼は88ヶ所めぐりをしたり、足摺や四万十の観光をした人たちに来てもらうことくらいでしょうか。(88ヶ所などは個人・家族で来る人のほかツアーも結構ある。 セットあるいはオプションでツアー組んで、どのくらい行く人がいるかはわからないし、どのくらい付加価値が増えるかはわからない。 ただ、四国の外の人間で観光に来て昼間のFDの試合を見ようという人よりは多いだろう。) 考えられるとしたらそのくらいですか。
Posted by 南国から来た寒い香具師 at 2007年11月10日 13:41
>南国から来た寒い香具師 さん
八十八ケ所めぐりをする人がリーグを見るとは思えません。
リーグを見に来る人が、周辺の観光をするのは、有り得ます。

それより、藤川GMの頭には阪神の安芸キャンプの事が
有ったのでしょう。
その程度の頭です。彼の高知商業時代の成績は良く
知っていますから(笑)
Posted by T-Rex at 2007年11月10日 15:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。