2007年09月23日

記録

>所詮首になった選手の親父だから、もはや
 蚊帳の外だもんな。

>おまえのバカ息子は そんな球団さえクビに
 なってるけどなw

2ちゃんで、未だこんな事を言って喜んでいる輩がいる(笑)
クビになったのは事実だから、どうと言う事は無いが...


息子達の名誉の為にも書き残しておこうと思う。
彼等の残した記録がどの様なものだったかを知れば
こんな中傷は何でもない事が理解してもらえるだろう。

私には3人の息子がいる。FDにいたのは3番目である。

私自身は硬式野球の経験は無い。その為野球の記録は無い。
社会に出てから始めたソフトボールで、投手として高知市の
大会でB級(A級は皮のボール、闘犬センターが優勝)
優勝が一度あるだけである。
(市小中学校父兄ソフトボール大会の3位なんてのも(笑))

長男は私について来て試合を見て育った。
彼は松井と同世代である。

当時少年野球は少年野球連盟と学童野球連盟とに分かれていて
前者は一日一試合又は10イニング以上投げてはいけない
規則があった。県下には12チームだけだった。
後者は制約が無かった、県下には60チームほどあった。

学童の方では強豪チームが多く四国はおろか全国大会に出場する
チームもたまにいたが、少年野球チームは四国の壁を越す事が
出来なかったのである。

ところが長男が5年の時、第10回大会を記念して各県1校の
出場が認められた。
そんな幸運があり少年野球連盟高知県支部では初めて全国大会出場のチームが誕生した。付小スペクトルズ

その投手が長男である。

ちなみに県大会準決勝で対戦した本山のチームに、当時新聞等で騒がれていた女の子が四番を打っていた。
川村康子、後の土佐女子高バレー部のキャプテンだが、
当時は恐ろしいほどの打者であった。
私はこの打者を長男に4打席全て敬遠させた、試合は1−0で
勝つことが出来たが、そのチームの投手が、あの松井を敬遠した
明徳の主将筒井健一(川村とは従兄弟)である。

筒井は全国大会がかかったこの試合で川村が連続敬遠され
敗戦投手となり、甲子園では河野に松井を敬遠させて
勝利した事になる。今でもよくこの話をするが、自分が馬渕監督に
当時の事を話したとは決して言わない。(笑)昨年四国銀行野球部を引退した筒井は今年は次男と、そして来年は三男と同じチーム
でプレイする事になっている(スポーツバーFAN)

付属中学時代は西原杯優勝投手(付属2回目)

さて高知商業に進んだ長男だが、3年の県大会で新たな記録を
作る。1番打者だった彼は開始早々二塁打を放ちその後続けて
2本二塁打を放った。連続二塁打三本はその後10年間
(8年目にタイ記録)高知県高校野球記録に残った。
現在は4本になっている。その後住友金属(軟式)に進み
現在橋上チームでプレイしている。(来年はFAN)

次男は面白い記録をいっぱい持っている。
学童と少年野球とが合併した夏の選手権、この年から花王石鹸の
冠大会となり、"花王チビッコ野球大会”と改められた。
この96チーム参加の頂点に立ったのが朝倉第二タイガース。
この優勝投手が次男である。

彼も高知商業に進んだが三校試合(商業、明徳、高知)で面白い
記録を残した。初戦高知で投げた(1−0負)が次の試合の
投手が腹痛を起こした為急遽登板(1−0勝)何と18イニング
投げきった。
エースが故障していた為の出来事だが、商業の投手で
これ程投げた投手は未だ存在しない。

大阪相互信金(軟式)へ進んだ次男は高知国体の為に帰って来る
のだが此処でもまた面白い記録を残す事になる。
地元国体B級兄弟(三男と)出場の記録である。
B級と言うのは初出場選手チームであり、一度しか出場出来ない
A級の兄弟出場は多くある。

それにプラス私のコーチと言う組み合わせで、皆無である。

国体前に消防局に進んだ次男は、それまで四国大会にさえ出場
したことの無い消防局を全国労災組合大会へと連れて行く。
(3回戦敗退)翌年は官公庁大会で東京へ(3回戦敗退)
同行した消防局次長が泣きながら感謝してくれたのが心に残る。

そして2003年大記録を岡山で記録する事になる。
西日本大会で準決勝までの3試合連続23イニング無失点
で決勝に臨み2回に1点を失うが(連続24イニングは記録
延長11回を凌ぎ2−1で優勝した。
(高知県の優勝は3度目)

組み合わせの都合(1回戦は不戦勝)で、連日2試合行われた為
2日で34イニング投げきった事になる
(最多投球回、優勝迄1失点も記録)

昨年は橋上で、四国王者杯優勝投手(準決は三男)
今年は早起き野球、王座決定戦で先発(3人リレーで完封)
して優勝した。
(スポーツバーFAN来年は三男(補強選手)と共に全国へ)

今年から旭食品野球部で元FDの岩崎と共にプレイしている。
過去、市の大会でノーヒットノーランを3度記録している。


肝心の三男だが、小学中学では、大した成績は無い。
(伊野大会優勝、港祭り大会優勝)
高校では、上二人が推薦入学だったのに対し、この年
商業は推薦枠を国体強化指定選手の6人を採用した。
(面白い事に結局国体選手になったのは三男一人だけ)
「試験を受けたら必ず通ります」と言う正木監督の言葉をよそに
「是非とも投手がいないから」と言う伊野商業亀井監督の
誘いに乗った。
伊野商時代はベスト4で終わった。
卒業後は次男の入っていた国体選抜チームで地元よさこい国体
のメンバーに加わるのだが、此処まで何の記録も無い三男が
活躍し始めるのである。

四国銀行グラウンドで行なわれた、国体出場決定戦で県大会を
勝ち抜いてきた”橋上チーム"相手にノーヒットノーラン(1四球)
を記録、これは彼にとっても軟式野球連盟にとっても初めての
記録となった。

(これが縁で、橋上に行く事になるのだが)

宿毛球場で行なわれた国体強化交流試合で、前年度国体優勝の
富山チームを1安打完封(1−0)

だが私の率いるチームT-Rexでは早起き野球ベスト8が
最高記録である(笑)
2003年長男と共に西日本大会県大会決勝で次男の消防局と対戦
延長の末3−2で敗退。
(この大会で決勝までの3試合で長男が12打席連続出塁、
8打数8安打の記録も作っている、決勝は4打数2安打1四球)

2004年仙台、2005年京都へ兄弟3人で出場。

2005年FD入団8月25日嬉しい記録を残す事になる
この記録は翌年同じFDの高梨がノーヒットノーランを
記録するまでは最高記録として残った。
初年度1安打完封はこの試合だけである。
(翌年3人が記録した)

今年の秋田国体を最後にB級が廃止されてA級だけになる。
地元国体B級兄弟、親子出場と言う記録は将来B級が、
復活されるまで、決して破られる事はなくなった。

もし、このままFDが消滅するような事になれば、
FDの地元投手は三男だけという事になる。
(吉門がいない事はないが、ある意味彼も記録だが(笑))
これだけでもFDに在籍した価値はある。

運よくFDが存続すれば地元選手(現在2人)が増える可能性が
あるが、最初の記録者である事は消える事が無い。

県内の野球関係者は私の息子達の記録を良く知っている。

親馬鹿と言われようが、何と言われようが色々な記録を
残してくれた息子達に誇りを持っている。

それ故に、ねたみや無知な輩の「首になった選手のオヤジ」は
別段気にもならないのである。


最後に、現在楽天のホームである旧仙台宮城球場の最終日に
準決勝で親子4人同じグラウンドでプレイ出来た事は
記録ではないが、大切な思い出となっている。
(出来たら決勝で、最後の試合をやりたかった(笑))



PS
この記事を出したら、誹謗中傷が一切なくなりました(笑)
得意げに私を騙っていた連中は、この記録に唖然としたのでしょう。


ブログトップへ








posted by T−Rex at 08:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 窪内投手に付いてはもう一年、
チャンスを与えて欲しかったですね。
投手は、一冬走りこんで、基礎体力、
身体を造って、春先から本格的な投げ込みに入るのが、一般的な調整法、窪内投手の場合、まだ球速が5〜
10kはアップ出来たと思います。

途中入団で、力を発揮できず、無念の事と存じます。
Posted by 尾長鶏 at 2007年09月23日 10:43
> 尾長鶏さん
もう一年やっても、NPBは所詮無理なレベルです。
元々地元選手がいないので、受けただけの事ですから(笑)
ただ、来季契約が約束されていて、突然の解約劇だったので、
その点だけが引っかかりますが。
監督が森山コーチと共に頭を下げてくれたので、
忘れる事にしています。
Posted by T-Rex at 2007年09月23日 15:30
親が子を見つめ、ホンのたまに子が親を覗く。その関係は決して同じものの無い、その親子だけの他人には入れない生きている空間だと思います。そこに入り込んで中傷したり面白く覗こうとしたりする人間は、どんな理屈をつけようとただの小さな人間の戯言です。子が親を誇りに思っているかは、少々疑問ではありますが、少なくとも親としては、どんなに難儀していようがわが子は誇りに思っているはずです。親馬鹿でなければ「親子」は成り立ちません。
 何とかFDも次期シーズンに立ち向かっていけるよう願っています。今でも自分の息子たちのような気がしてなりません。
PS:昨日は西郷没後130周年の命日でした。
Posted by 西郷 at 2007年09月25日 10:34
>西郷どん
お久し振りです。
息子さんはその後どうされてますか?
向こうでは大変な苦労だったと思います。

明徳の河野も向こうに暫くいたのですが、かなり苦労
したみたいです(いろんな事で)

子が親をどう思っているか?
私の場合、まだ一緒にやってますので、中々正直には
言ってくれません(笑)
でも、4人が一緒にやっている事が一つの答えかも
知れませんね。

私が親を思っているほど、思われる親になれれば
いいのですが(笑)
Posted by T-Rex at 2007年09月25日 17:51
どんだけ頭の中がお花畑やねん。
いったいおっさんやで、ほんま。
さぶいぼでたわ。
Posted by アサクラの代理 at 2007年09月29日 17:08
>アサクラの代理さん

IPアドレス 25.176.231.243
ホスト名 対応するホスト名がありません。
IPアドレス割当国 イギリス ( gb )
市外局番 該当なし
接続回線 該当なし
都道府県 該当なし

まだ串を使ってるの???
Posted by T-Rex at 2007年09月29日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。