2007年08月26日

頭の程度

ちあ(衿屋八十三)ことarea83氏mixiへのアク禁に続き
アカネ(タマヲ姐御)も早速アク禁にしてくれた。


「まあこれで一安心」等と悦に言っている姿が目に浮かぶが、
笑えるのはその程度の頭でしかない対応である。

そもそも、オオニシ@情報局の掲示板のアク禁は、
自分達に都合の悪いコメントを書き込みされない為の処置であり、
パソコンのIPを指定するもので、それなりの効果はあった。
(おかげで、違うパソコンを使用したのだが)

ところが、今回のアク禁には何の意味も無い事に気が付かない。
mixiのアク禁は禁止IPではなく、個人の持つIDである。
このIDはメアド1個に付き1つあるので、
メアド同様IDは幾らでも習得出来るのである。

簡単なだけに、大した効果も無い作業をなさっている姿を
想像すると思わず笑みが零れるのだが。

まして、今回の皆さんの掲示板なり、日記には批判や討論等
皆無で、裏BBS同様仲間内のじゃれあいコメントが
並んでいるだけで、到底そのコミュニティに参加する気等無く、
何時でも覗き見は出来るのだが、
余程世間に公開している内容でも、私に見られると
都合が悪いらしく、隠そうとする仕草は陳腐そのものである。

尤も、本名や御友達などが何の用心も無く記載されていたりして
何かと都合の悪い事もあるようだが(笑)

それにしても、嘗てのオオニシを庇ってあれこれとやって来た
連中が場所を変えて(2ちゃんも)なおmixiでも、
延々と続けている姿は、一層哀れさを引き起こす。

恐らく彼等の辞書には、「反省」とか「恥」等と言う言葉は
無いのだろう。
オオニシ@情報局を最後まで守り通そうとした、大御所は
mixiでも新たなトピックを建てオオニシにしがみついている。
リーグ関連のコミュニティには全て、と言っても良い位コメント
を残し、T.A氏同様リーグに大きく貢献されているようだ。

なかなか博識のあるお方達だけに、やられている事は立派だが
自分のやらかした過ちを始末せずに、垂れ流し状態でどんな
立派な事を言っても、世間は兎も角私の追及からは一生
逃れられないだろう。

最近ではBCリーグの関係で新たなネット族がアイランドリーグ
関係サイトに押しかけつつある。
遠く北信越地方にまで彼等のやらかした恥は、その博識さと
表裏一体となって、衆知されていく事だろう。

オオニシ同様彼らもまた可哀相ではある。


ブログトップへ



posted by T−Rex at 04:52| Comment(0) | 批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。