2007年06月05日

続いた初勝利

高知FD6−1香川OG サーパススタジアム
先日の捻金初完投初勝利に続いて山隈も嬉しい初勝利。

FD先発パチエコを1−1の4回裏から山隈がリリーフ
OG先発の松尾から高井が2ランホーマーを放ち、
勝ち越した為7回迄無失点に抑えた山隈が初勝利を掴んだ。

試合の詳細は速報板に譲るとして、FD先発メンバーの事で一言。
あいも変わらず一番には日高だが、この二試合ヒットが無い。
このまま1番で使い続ければ潰れてしまうと予想しておく。

山伸に代え先発は土佐、彼もヒットは無い。
先日の捻金の完封劇を見事に消し去るエラーをしたにも拘らず、
最後にはトモの代打という無様な結果。

何を勿体ぶって言っても、選手起用が物語っている。
育成は贔屓のひっころがしでしか行なわれない。

トップバッターを重要視しない指導者には、
勝敗を語る資格は無い。



ブログトップへ







posted by T−Rex at 01:01| Comment(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。