2007年04月07日

サヨナラ

高知FD5x−4徳島IS 高知市営球場
サヨナラホームランで勝ったらしい。


応援していた観客が、最後に良いものを見たらしい。
劇的サヨナラ、それもマサキのホームラン。

これが、トーナメントであれば、最後のドラマは奇跡的であり
感動したに違いない。
私は、この結果を見て”くだらない”と思った。
私は、FD先発上里田と聞いてIS相手に上里田では試合にならない、
と思い、所用もあったので観戦を辞めた。
行っていたら、5回途中で帰っていたに違いない。

見事に予想は裏切られ、上里田は絶不調で4失点、
打線は不甲斐無くIS渡辺に無得点。
最終回の逆転劇があったらしいが

とても、金を出して見る気をおこさせない。
では、最終回の攻撃にはその価値が有るのかと言えば、
そうでもない。


梶田に始まり、トモ、國信の連打、中村のタイムリー
マサキの逆転ツーランホーマーは素直に誉めたい。

しかし、問題はIS白石監督の投手采配である。
3点取られて尚同点のランナーが3塁に居る、1死である。


どの様な考え方があるにせよ(渡辺の育成目的も)
ここでは、投手交代である。
野球のセオリー以前に、そのままでは観客に対して、
失礼であろう。
日頃”ファンのお陰です”と言っておきながら、
ここで無策ではファン無視も甚だしい。

ファンは、この場面でどの様な采配をふるうのかを見に来ている。
誰をリリーフに持ってくるのか?
マサキはどうやって、同点を狙ってくるのか?
外野フライを狙うのか?
まさか藤城監督はスクイズ?
それとも引き分けを嫌い強打に出るのか?

それが、渡辺続投、逆転ツーランでサヨナラでは、
勝ちさえすれば喜ぶファンしか見に来ない。



渡辺の育成目的、これを耐えてこそ先が有る、
という考え方で、監督が続投さした、
と言う人がいるかも知れない。

考え過ぎである。いや考えが足らないのかも?


何度も言うが、野球は流れのゲームである。
絶対的な力の差が無い限り、流れを引き寄せたチームが
勝利する。

6回迄は完全にISの流れが上里田や、FD打線を飲み込んでいる。
流れを変えたのはFD藤城監督である。
まず岸を登板させISの流れを切った。
最終回梶田の安打が流れを呼び込み、またしても藤城監督采配
で、トモが流れを維持した。
そして國信の安打が出れば流れは完全にFDの物になった。
途切れかかった流れを中村が呼び戻した。

此処で、マサキ。4−3 、一死3塁。

渡辺は完全に流れの中でもがき苦しんでいる。
これが二死であれば、渡辺育成もあるかも知れない。
マサキが安打しないと得点には繋がらないし、
勝負を避けて次の打者勝負と言う手もある。

しかし、一死である。安打は要らない、敬遠すれば
逆転のランナーとなる、それは避けたい。

この流れの中で抑えられる投手で有れば、こんなリーグには
居ない筈である。
渡辺続投は、彼を見殺しにしたに過ぎない。

ISはこの流れを切る努力をしなかった。無策である。
これは、渡辺どころか、ファン、そして上里田から4点を
もぎ取ってきた選手達に対する、冒涜である。
おそらく今後の信頼は失うであろう。

渡辺を信頼したのではなく、他の投手を信頼していない
結果とも言えよう。
渡辺を育成するのであれば、國信の連打迄、
中村の安打では少し遅いが、それでも選手の信頼は残る。
しかしここでも、動かなければ無策と笑われるか、
他の選手の信頼が無くなる。

実につまらない、試合である。


ある、スポーツファンが言っていた。
「野球は、間が有りすぎて面白くない」

そうだろう、「間が有るからこそ野球が面白い」と
考えられる頭の無い人には退屈なスポーツである。

”野球は考えるスポーツ”である。
勿論他のスポーツも当然考えが無ければ成り立たない。
しかし、それを考えている”間”が短いのである。

野球ほど一球一球場面が変わり、作戦が変わるスポーツは無い。
その”間”の中での流れの読み合いこそ野球の醍醐味であり、
”考えるスポーツ”と言われる由縁なのだが、どうも
投げた、打った、走ったばかり気にして見ている人が
多いみたいである。

リーグの選手達を応援する目的の観戦ならば良いが、
野球を見に来ているファンにとっては
こんな無策な、何を考えているか解らない
(と言うより、考えているように思えない)試合を続けていては
(私でさえ嫌になるのだから、)

「サヨナラ」と言ってリーグ観戦から去っていくのは
目に見えている。






ブログトップへ















posted by T−Rex at 01:27| Comment(0) | 批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。