2007年03月01日

オオニシ@情報局の壊滅

IL関連サイトも、いよいよ3年目を迎え
開幕当時とは、その様子が大幅に変わった。

以前述べたが、第二期のファンサイトもガイナマイツの
更新が途絶え始め、放置されるのは時間の問題になって来た。

さて、幾度と無く述べて来た、情報局関連のサイトで
唯一残っていた、”香川OGの情報局ファンサイト”が、
閉じる事となった。

管理をしていた元ガイナマイツ応援団長の辞任に伴い、
ガイナマイツ応援サイト同様、情報局サイトの更新を中止した。

これで、開幕前からIL関連サイトの中心的役割を果たして来た
オオニシ@情報局のIL関連サイトは全て、管理人不在で、
更新される事無く、放置される事になった。

開幕当初のオオニシ崇拝者は彼を完全に見放してしまう
結果を招くどころか、自身達もその煽りを喰って
オオニシ同様ILファンから、蔑視される日を待つ事になる。

しかし、各県情報局サイトの管理人さん自体
高知FD-miyaさん、徳島IS-indigo55さん、愛媛MP-トヨカチさん
香川OGownerさんは、オオニシの一件で彼を庇う事が無ければ、
純粋にILを愛し、IL選手達を応援していたのだが、
状況の把握と対応を少し間違ったばかりに、悲惨な結果を
招く事になってしまった。

本元の情報局だが、放置されてるのは良いのだが、
自動更新しているホームページ記事に、珍現象が起きている。
2月の新着記事に、何と2006年のFDファンクラブの記事が
アップされている。
どうやら年は関係なく、月日の順番で自動的に更新する
システムみたいだが、昨年の記事が新着とは.......

どうしても、サイト放棄した事は、悟られたくなかった
みたいだが、こういう所を見ると、東大大学院法科卒業も
社会的通念は、不足しているのがアリアリと出てくる。

私に対して送ってきたメールの内容も、さもありなん、と
頷ける。
普通はこれで、一件落着となる所だが、表だけなら兎も角
2チャンでの騙りを思えば、マダマダこんな物では、
済ます気は無い。
何れネットで気軽に他人を誹謗中傷した事実の重要性を
それぞれが、思い知る日が来るだろう。

さて、暫く大人しくしていた”タマヲ姐御”だが、
23日の西武戦をアップした。
偽善者の異名を取り、裏BBSをリードしてきた姐御だが、
臆面も無く、球場をカメラ片手に右往左往していた。
幾ら、沢西が居なくなっても、選手達は、あのコメントは
知っている訳で、他人に口止めされていた情報を、
ばらしまくっていた事実は変わらない。

余程昨季後半、思い上がった記事を突っ込まれたのが、
堪えたらしく、今回は試合内容は無視。
選手の写真をアップするのみだが、
6回の岸健登板が2アウトから(実際は1アウト満塁)等と
適当である事この上ない。

今季どの様な記事がアップされていくのか、楽しみである。
加えて、再び学生生活に戻ったという、
香川の”に〜お”ちゃんのブログの展開を見るのも楽しみな、
IL3期目のシーズンがもう直ぐ始まる。




ブログトップへ







posted by T−Rex at 22:08| Comment(0) | 批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。